「それぞれ」を認めあえる社会へ

February 16, 2018

私は、この春から芳賀郡市貝町の里山のふもとで自然の循環に学んだ野菜の栽培と、この地ならではの食材をベースにしたお料理のケータリングをはじめます。

今はいろんな食の形があり、気軽にものを買える時代ですが、

私たちも自然の一部ですので、時間をかけてゆっくり育ち、草と共に生きてきたものを頂く事が体もこころも喜ぶのだろうなと考えており、この取り組みを進めていきます。

自然というのは、それぞれの個性があり、お互いが寄り添い、それがバランスになっていると思います。私たち人間もそうで、背丈や生まれた国、キャラクター、思想、ものの捉え方、動いたり考えたりするスピード等など、本当にそれぞれです。

 

それぞれを、そのままに、その人らしく。そのそれぞれが集うのが社会。

お互い尊重し合いながら、社会が円滑に動いていくには、おとなこども、元気な人そうでないひと、はやいひとゆっくりなひと、みーんなが参加してお互いを知り、伝えあって初めて成り立つのだと思います。

そんな場が、この「こどもの未来にYES!をつくろうネットワーク」なんだろうなぁと私は捉えています。

一緒にワクワクしませんか。

 

発起人 倉本芙美 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

February 16, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by HARMONY. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now