これから先の当たり前を。

March 17, 2018

未来のなかった私から、いまに繋ぐもの。
希望を持てずに生きた四半世紀を経て、何かをきっかけに生きることに目覚め、奇跡の連続で今年、40歳の節目を迎えます。
「これしか出来ない」から「これなら出来る」へ、発想が転換出来るようになったのは、これなら出来る粘土わすら(粘土遊び)に出会えたから。
土から命を知り、生きることを知り、未来を描けるようになりました。
子供を授かり、仲間達とコミュニティを作り、子供たちの未来を考え、憂えたり希望を持ったりを繰り返す中で、未来は子供たちのためだけではなく、私たち一人一人にあることを知りました。
私たちは誰も、母から生まれていることを改めて感じました。
誰もおんなじなんだから、みんなでいいねって思える未来を作っていきたい。
「こどもの未来にYESを作ろうネットワーク」は、先人たちの未来を今、私たちが生きていることを知る学びでもあり、その学びが学びを呼び、温かな輪が繋がるように、そんな希望をもって参加しました。
みなさんの学びを一緒に未来に繋げませんか?
思うことから一歩先に。
それぞれの「これなら出来る」を。

発起人 松永レミ

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

February 16, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by HARMONY. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now